「MS Word」からMTやWPにブログ投稿

March 23, 2010
word_main.gif

スタッフのUeda氏からの情報で、「MS Word 2007(以下Word)」からブログの投稿ができるとのことなので、試してみました。

仕事で先方からいただく原稿は「Word」で作成したデータが多く、おそらく一般の方がよく使うソフトの一つだと思うので、クライアントにとってはブログの投稿画面より、「Word」で投稿できるほうが便利かもしれないですね。

取りあえず、Microsoft Officeのボタンから「新規作成」を選択すると、「新しいブログの投稿」ってありました。いやぁ、知らなかった。

新しいブログの投稿

制作作業で「Word」を触ることがほとんどないので、結構盲点ですな。世間では既知なんでしょうか。

MTとWP両方で設定してみました。どちらも「XML-RPC」を利用します。

Wordから「Movable Type」に投稿

(バージョンMTOS4.1)

WEBサービスパスワード

事前にMTのダッシュボードで、「システムメニュー>プロフィールの編集」の「Webサービスパスワード」をひかえておく。

1. 「発行」から「ブログ」選択

発行

2. 新しいブログアカウントで「その他」選択

新しいブログアカウント

3. 新しいアカウント設定

新しいアカウント
  • API:「MetaWebLog」
  • ブログ投稿先:「mt-xmlrpc.cgi」までのパス
  • ユーザー名:ブログにログインするときのユーザー名
  • パスワード:Webサービスパスワード
    (ブログにログインするときのパスワードとは違うので注意)

4. 画像のオプション

画像のオプション
  • 画像のプロバイダ:自分のサーバー
  • アップロード先:画像をアップロードするディレクトリまでの「ftpのパス」
  • 送信元:画像をアップロードするディレクトリまでの「httpのパス」

5. レイアウト後、「発行」

発行
  • 「Word」で画像や表を入れてレイアウト
ftpの設定
  • 画像投稿時にftpの設定

Wordから「WordPress」に投稿

(バージョン2.9)

XML-RPCにチェック

事前にWPのダッシュボードの「投稿設定」で、「XML-RPC」の「WordPress、 Movable Type、 MetaWeblog および Blogger XML-RPC 投稿プロトコルを有効にする。」にチェックを入れておく。

1. 「発行」から「ブログ」選択

発行

2. 新しいブログアカウントで「WordPress」選択

新しいブログアカウント

3. 新しいWordPressアカウント設定

新しいWordPressアカウント
  • ブログ投稿先:「xmlrpc.php」までのパス
  • ユーザー名:ブログにログインするときのユーザー名
  • パスワード:ブログにログインするときのパスワード

4. 画像のオプション

画像のオプション
  • 画像のプロバイダ:自分のサーバー
  • アップロード先:画像をアップロードするディレクトリまでの「ftpのパス」
  • 送信元:画像をアップロードするディレクトリまでの「httpのパス」

5. レイアウト後、「発行」

Wordでレイアウト
  • 「Word」で画像や表を入れてレイアウト
ftpの設定
  • 画像投稿時にftpの設定

実験結果

 
MTの結果
WPの結果
画像のアップロード
レイアウト反映
記事のカテゴリー
×
総評
MTのダッシュボードでは、複数の画像を一度にアップロードできないが、「Word」からだと可能なので便利。
公開方法がダイナミックか、静的かによって表示したりしなかったりする。ちょっと不安定な感じ。
あと、カテゴリーが選択できないのが、惜しいところ。
これといった不具合もなく、発行するとすぐに反映されるので、かなり使える感じ。

いずれにせよ、自分はブログ投稿に「Word」を利用しませんが、クライアントにとっては投稿方法の選択肢が増えるので、サービスの一環として提案できそうですね。

参考サイト

Word でブログを管理する - Word - Microsoft Office Online

STAFF_01 [KYS-LAB]: ページが見つかりません。